プライバシーポリシー

Black Duck はプライバシーの権利を尊重します。当社は、お客様が当社ウェブサイト (www.blackducksoftware.com および www.opensourcedelivers.com) (それぞれ「ウェブサイト」と表記) の訪問者として個人情報の管理を望んでいると理解しています。そのため、当社ではお客様が当社ウェブサイトの特定のエリアを訪問し、無償ソフトウェアをダウンロードする、検索エンジンでソフトウェアをアップロードする、情報を要求する、イベントに登録する、当社の企業ニュースレターを購読する、または当社のメッセージフォーラムを使用する際にお客様に個人情報のご登録またはご提供をお願いする場合があります。当社はお客様が当社と共有する個人情報を保護し、当社ウェブサイトで提供するコンテンツおよびサービスが、現在指定されているお客様のお好みに常に合うよう保証します。

Black Duck にお客様の氏名、メールアドレス、住所、または電話番号を提供し、「オプトアウト」を選択しない場合、これらの情報が企業ニュース、新サービス、その他の企業および製品情報の通知に使用されることがあります。いかなるユーザー提供情報もサードパーティに売却されることはありません

Black Duck またはその代理店からの連絡を望まない場合、オンライン経由かまたは Black Duck 社へ直接連絡することでこの設定をいつでも「オプトアウト」できます。前回の情報または新規にアップデートした情報に基づき、いつでも柔軟にオプトインに戻せます。 詳しくは「個人情報をアップデートするには」をご覧ください。

その他の個人情報の収集

当社ウェブサイトを閲覧する際は、匿名で操作を行えます。通常サイト訪問者の個人情報、メールアドレスであっても当社が収集することはありません。ただしお客様が使用しているコンピュータのタイプとオペレーティングシステムは、お使いのブラウザから自動的にレポートされます。

多くの標準的なウェブサーバーと同様、当社ウェブサイトはログファイルと cookie を使用します。「cookie」とは、Black Duck がお客様により優れたサービスを提供するために役立つ記録を保持するために、ウェブブラウザに保存されている短い行から成るテキストです。Cookie が送信されると、ブラウザにはそれを受け入れる、拒否する、またはユーザーに通知する選択肢があります。

ユーザーがウェブサイトを訪問すると、cookie はサイトのナビゲーションをフォローし、インターネットプロトコル (IP) アドレス、ブラウザのタイプ、インターネットサービスプロバイダ (ISP)、参照/閲覧終了ページ、プラットフォームのタイプ、日付/時間スタンプ、クリックした回数、その他同類の情報を含むデータを収集します。この情報はトレンド分析、サイト管理、ユーザーの全体的な動向の追跡、集計のみを目的とした広範な統計情報の収集に使用され、当社ウェブサイトからユーザーが何を求めているのか理解することに役立ちます。 当社は、プロセスおよびトレンド分析の目的でこの情報をサードパーティと共有する場合があります。 IP アドレスは個人を特定できる情報とリンクせず、このプロセスの結果としてお客様に関する個人情報が収集または共有されることはありません。

本ウェブサイトは、当社サイトの過去の訪問者に向けて (Google を含む) サードパーティのウェブサイトに広告を表示する Google AdWords リマーケティングサービスを使用しています。Google を含むサードパーティベンダーは、www.blackducksoftware.com ウェブサイトの過去の訪問に基づいて広告を掲載するために cookie を使用しています。収集されたデータは当社独自のプライバシーポリシーおよび Google のプライバシーポリシーに従って使用されます。お客様は Google 広告設定ページを使用してGoogle が広告を掲載する方法について設定し、希望する場合はcookie 設定による関心ベースの広告を完全にオプトアウトできます。

製品またはサービスの購入やメッセージフォーラムを使用するためのアカウント作成といった一部のウェブサイト機能では、お客様に個人情報の一部のご提供をお願いする場合があります。請求書作成とオーダー受注の目的よりお客様に連絡先情報 (氏名、メールアドレス、住所など)、ならびに必要な場合は財務情報 (クレジットカード番号、有効期限など) のご提供をお願いすることもございます。万一オーダーの処理で問題が発生した場合の連絡のためにこの情報を使用します。お客様からの明示的な許可がない限りクレジットカードのデータは保存しません。

個人情報の保護

オーダーフォームに機密情報 (クレジットカード番号など) を入力すると、その情報はセキュアソケットレイヤー (SSL) 技術を使用して暗号化されます。当社は一般的に承認されている業界標準に従い、情報の送信中および受信後の両方において、当社に送信された機密情報を保護します。しかしながら、インターネットを介した送信手段や電子的ストレージの手段は、100% 安全であるとは限りません。 そのため、当社では商業的に受け入れ可能な手段を使用してお客様の個人情報を保護するよう全力を尽くしておりますが、絶対的なセキュリティを保証することはできません。

Black Duck は常にお客様から送られた個人情報を保護いたします。当社は、安全に管理された環境でお客様の個人情報を社内に保管いたします。時には当社に代わって郵便の配達、イベント登録の処理といった限定されたサービスを提供するために、他の企業に業務委託することがあります。 当社はこのような企業に対しては、サービスを提供するために必要な情報しか提供せず、また他の目的でこれらの情報を使用することを禁止しています。

Black Duck が一般的な統計情報を要求した場合、その情報はレポート目的に限られ、お客様の匿名性は維持されます。 統計レポートのために電話番号、メールアドレス、および住所が外部の組織と共有されることは一切ありません。当社はあらゆる取り組みをもってお客様のプライバシー保護に努めていますが、そのような措置が当社ウェブサイトに関して進められている現行の司法手続き、裁判所の命令、または法的手続きに従うために必要であると確信している場合、法律で要求された場合は個人情報を開示する必要があります。

個人情報のアップデート

お客様の氏名、住所、役職、電話番号、メールアドレス、またはコンテンツの好みが変わった場合、当社に連絡することで Black Duck はお客様の個人情報の正確性を維持できます。 情報または設定をアップデートしたい場合、または当社からのお知らせを受け取ることを停止したい場合はいつでもご連絡ください。

Black Duck プライバシーに関する連絡先

郵送先:

Black Duck Software, Inc.
Attn: Privacy
800 District Ave., Suite 201
Burlington, MA 01803
USA

電話番号: +1 781.891.5100

メールアドレスまたは住所を変更した場合、当社までご連絡ください。正しい変更を行うために、古いメールアドレスと新しいメールアドレス (または住所) の両方をお知らせください。

リンク

当社のウェブサイトには他のウェブサイトへのリンクが含まれています。Black Duck はそのようなウェブサイトのコンテンツまたはプライバシーポリシーの慣行について、一切の責任を負いません。Black Duck はこのようなリンク先サイトのプライバシー慣行は当社と異なる可能性があるため、プライバシー声明文をよくお読みいただくことを推奨します。

変更の通知

当社のプライバシーポリシーに変更が発生した場合、これらの変更は本プライバシー声明文および当社が適切と考える他の場所に掲載されます。つまりお客様は常に当社がどのような情報を収集するか、それをどのように使用するのか、そして場合によってはどのような状況で開示するのかを把握できます。

収集時点で記載されていた方法とは異なるやり方で、お客様の個人を特定できる情報を使用する場合、メールでお客様に通知されます。お客様はこの異なる方法で自身の情報が使用されても良いかどうか、選択できます。ただしお客様が本サイトのすべての連絡を拒否すると選択した場合やアカウントを削除/無効化した場合、連絡されず、個人情報がこの新しい方法で使用されることもありません。さらに、当社のデータベースに既に保管されているお客様情報に影響を及ぼさないプライバシー慣行に重大な変更が発生した場合、当社ウェブサイトに目立つよう予告を掲載し、その変更をお客様に通知します。予告を掲載する場合によっては、当社からの連絡を受信すると選択しているお客様にメールで通知し、当社のプライバシー慣行に変更が発生したことを知らせします。

事業取引

Black Duck において合併、他企業からの買収、または資産の一部売却といった事業移転が行われる場合、多くの場合お客様の個人情報は移転される資産の一部に含まれます。 事業移転の結果、お客様の個人情報が収集時点で記載されていた方法とは異なるやり方で使用される場合、お客様には当社の変更通知と一致するような選択肢が与えられます。

本プライバシーポリシーを統括する言語は英語であり、本プライバシーポリシーに関して提供されたすべての翻訳文は利便性を唯一の目的とし、いかなる不一致の範疇においても英語版が優先されます。

2012920日発効