2015年からScienceLogic社では、ソフトウェア開発ライフサイクルで、オープンソース使用に関して可視化を得るため、Black Duckを頼りにしています。

当ケーススタディをご覧になり、ScienceLogic社がどのようにBlack Duckを利用しているかを学びましょう:

  • コードベースでのオープンソースの識別
  • ライセンス違反とコンフリクトの可能性を見極め
  • 新たな脅威が報告されたことを認識

「弊社製品の新規バージョンのリリースに先がけて、Black Duckでオープンソースコードの問題を明確にします。問題点を正し、将来類似する問題が起きないようにBlack Duckが支援してくれるのです」。

- ScienceLogic社セキュリティ・コンプライアンスディレクタ Scott Martin氏

see-for-yourself.png

Black Duck. Know your code.