8/29(火)開催:日立ソリューションズ x Blackduck + Microsoft ジョイントセミナー

08/29/2017
to
09/29/2017
Tokyo/Japan

OSS の利用を通して、改めて DevOps の本質を知るセミナー開催です。

 

ブラック・ダック・パートナーの、株式会社日立ソリューションズ様とジョイントセミナーを行います。

ビジネス要求に対して、より柔軟に、スピーディに対応できるシステムを作り上げるためのプラクティス: DevOps

運用にオープンソース利用は必須です。

御社のオープンソースのリスク対策は万全ですか?

本セミナーが、必要な知識を得る絶好の機会となります。

OSS の始まりから最新事情まで、DevOps 活用事例、そしてOSS 活用のためのセキュリティ確保の施策の講演を用意します。

ゲストスピーカーには、マイクロソフト株式会社のエバンジェリストである、 OSS Japan Tech Lead

藤田 稜 氏をお迎えします。

Digital Transformation の観点から見た DevOps の必要性と、 Microsoft Azure を利用して

Digital Transformation を成功させた企業の実例をご紹介いただきます

皆様のご参加をお待ちしております。

日時: 2017年8月29日(火) 13:30-17:00  (受付開始13:15-)
場所:

TKP品川カンファレンスセンター・バンケットルーム4D
東京都港区高輪3-26-33東急第10ビル
 

TEL: 03-4577-9260
定員: 50名
参加費: 無料
アジェンダ: 13:30 開会

13:30-14:10

(40分)

 

「OSS 最新事情」
株式会社日立ソリューションズ
技術革新本部研究開発部
主幹技師 吉田 行男

概要:
企業システムはもはやOSS なしでは構築できない状況になってきています。また、AIIoTなどの最先端の分野でもOSS が活用されています。OSS の始まりから最新事情までを俯瞰する形でご紹介します。

14:10-14:50

(40分)

日立ソリューションズにおけるDevOps~高速開発基盤構築・活用事例~
株式会社日立ソリューションズ
業務革新統括本部技術革新本部戦略技術部DevOps推進グループ
技師 牧 俊男

概要:
日立ソリューションズではスピード感のある開発に、早くからアジャイル開発やDevOpsなどの方法論に注目し、実践しています。本セッションでは、当社の取り組みと事例についてご紹介します。

14:50-15:10

(20分)

休憩

15:10-15:50

(40分)

「DevOps 時代に向けた、オープンソースのセキュリティ確保」(仮題)
ブラック・ダック・ソフトウェア株式会社
シニアセールスエンジニア 梶原 史雄

概要:
DevOpsで開発、運用を効率化していく際により使われる可能性が増えるOSSのリスクも可視化する必要が増えてまいります。弊社のBlack Duck HubとDevOpsツールの連携によるOSSのリスクの可視化について紹介いたします。

15:50-16:40

(50分)

「なぜ DevOps なのか。Azure で始める DevOps 、最新事例」
日本マイクロソフト株式会社 クラウド&ソリューションビジネス統括本部
グローバルブラックベルトセールス部
OSS Japan Tech Lead 藤田 稜 氏

概要:
DevOps が騒がれるようになって数年が経過し、すでに開発スタイルを移行した日本企業も出始めています。一方、なぜDevOps が必要なのかと言った理解が追いついてない企業も散見されます。本セッションでは Digital Transformation の観点から見た DevOps の必要性とMicrosoft Azureを利用して Digital Transformatio nを成功させた企業の実例をご紹介します。 

  16:40-

Q&A, アンケート記入 (17:00閉会)