Lou Shipley

代表取締役社長兼最高経営責任者 (CEO)

Lou は、企業向けソフトウェア業界で役員として豊富な経験を培ってきました。Avid 社、WebLine (Cisco) 社、FairMarket (Ebay) 社、Reflectent (Citrix) 社および VMTurbo 社といったマサチューセッツ州から起業したソフトウェアスタートアップ企業5社を歴任してきたベテランです。

エンタープライズおよび金融サービス業界向けサービスを提供する VMTurbo, Inc.社と Reflectent Software 社(2006年に Citrix Systems 社により買収)では、社長兼CEO を務めました。Reflectent 社が買収された後で、Lou は Citrix Management Systems グループの本部長となり、その後 Citrix Virtualization および Cloud Products Group の部長として活躍しました。また、2002年には、Highland Capital Partners 社で客員起業制度(Entrepreneur-in-Residence)を利用して勤務していました。Highland 社以前には、WebLine Communications 社でワールドワイドフィールドオペレーション担当バイスプレジデントを務めていました。同社はカスタマーコンタクトセンター用ソフトウェア開発企業であり、1999年に Cisco Systems により3億2千5百万円で買収されています。WebLine 社の前には、Avid Technology 社でアメリカ太平洋地域オペレーションのバイスプレジデントを担当。Avid 社にはスタートアップ時代に加わり、収益が4億5千万円に達するまで成長に貢献しました。自分自身で Avid ジャパン社を設立し、社長を務めたこともあります。

現在は CustomerGauge 社の取締役会長のほか、Rekener 社のアドバイザーも務めています。彼は、Trinity College で学士号(経営学)を、Harvard Business School ではMBAを取得しました。MIT Sloan School of Management の講師として、「Technology Sales & Sales Management(テクノロジーセールス&セールスマネージメント)」という講義を行っています。また、Harvard Business School でも特別講師を務めています。Lou は更にテクノロジーやビジネスをテーマにした著作および批評活動も積極的に行っており、Wall Street Journal、The Chicago Tribune Bloomberg、MarketWatch および The Huffington Post に掲載されています。